タイムラグが小さくなる「低遅延モード」がリリースされました

いつもFRESH!をご利用いただきありがとうございます。

タイムラグが小さくなる「低遅延モード」のβ版を、iOSアプリ・Androidアプリにてリリース致しました。

従来は配信のタイムラグが10秒程度ありましたが、「低遅延モード」で番組をご視聴いただくと、タイムラグが3秒程度でご視聴いただけます。

※PCでの提供は8月中旬を予定しておりますので、もうしばらくお待ちください。

※PCのChrome/Firefox/Edgeブラウザでも対応しました(8/9追記)


設定方法

アプリの「設定 > Wi-Fi時は低遅延で再生(β版)」をONにするとご利用いただけます。

PCでは、視聴面の設定アイコンから設定することができます。

※本機能は、現在β版としての公開のため視聴が不安定になることがあります。

※本アップデートが、すべての方に行き渡るにはお時間がかかりますのでご了承ください。


これからも、より使いやすいサービスになるよう改善を進めてまいります。

ひき続き、FRESH!をどうぞよろしくお願いいたします。